東北大学大学院環境科学研究科

東北大学大学院環境科学研究科

先端環境創成学専攻

太陽地球システム・エネルギー学講座
資源利用プロセス学分野

担当教員

村上 太一 教授

丸岡 大佑 助教

研究テーマ

  1. 低温・高速製鉄プロセス
  2. 劣質鉄鉱石資源の高効率利用技術
  3. 製鉄プロセスからの炭酸ガス排出抑制
  4. 高機能多孔質鉄鋼材料製造技術
  5. 廃熱・バイオマス廃棄物の有効利用プロセス

研究内容

波及効果の大きな基幹金属素材の製錬,廃棄物処理,再生利用など,主として高温反応が関連する各種プロセスの効率化,環境負荷低減に関する研究と共に, 再生可能エネルギーの高度利用技術の開発を行っている。 さらに,ポーラス金属製造技術など新規材料プロセッシング法の開発研究を行っている。 たとえば,高効率安定生産と二酸化炭素排出量削減が両立可能な新しい製鉄技術の開発を目的として,主要高炉原料である焼結鉱の低炭素製造技術, 高反応性を有する炭材と鉄鉱石粉の混合体(炭材内装鉱)を用いた超高圧還元プロセス,水素の還元材利用およびバイオマス活用促進技術などについて検討している。

研究キーワード

金属資源,基幹金属製造,地球環境保全,リサイクル技術,バイオマスエネルギー

研究室ホームページ

https://web.tohoku.ac.jp/murakami-lab/

連絡先

022-795-4896
taichimaterial.tohoku.ac.jp