東北大学大学院環境科学研究科

東北大学大学院環境科学研究科

学生の採用
―企業採用ご担当の方へ―

求人票の受付について

「青少年の雇用の促進等に関する法律」(若者雇用促進法)の施行を受け、2018年3月(平成30年3月)卒業対象の求人受付より、 「自己申告書(青少年)」 「青少年雇用情報シート」の提出をお願いしております。 提出がない場合、求人を受理することができませんので、ご協力をお願いします。 詳細は、若者雇用促進法のあらまし(リーフレット)をご参照ください。
提出方法は、郵送・持参・メール添付・FAX送信いずれの方法でも構いません。

【補足】2019.02.19 更新
原則、個々の求人毎に自己申告書が必要となりますので、過去の採用年度向け求人に対しての自己申告書を流用することはできません。
ただし、同採用年度内に追加で求人を受理した場合において、既に同採用年度の求人に対し自己申告書の提出がある場合は流用を可とします。
申告日付がないもの、公印がないものは無効となります。

学校等の行う無料職業紹介事業に係る裁量労働制求人について 2018.6.20 更新

公共職業安定所における裁量労働制求人の取扱い等が見直されましたので、本学及び本研究科への裁量労働制の求人については、下記にご留意いただきますようお願いいたします。

  1. 裁量労働制求人の確認について
    「専門業務型「企画業務型かをご確認のうえ、ご報告ください。
  2. 労使協定等の提示の求め及び裁量労働制求人の明示について
    裁量労働制求人の場合、労使協定等の内容を確認できる書類又は 自己申告書(裁量労働)をご提出ください。

就職業務担当者について

2022年度(2023年入社)の就職業務は、環境科学研究科の学生が学部学生のときに所属していた学科・系、 または入試を実施した群ごとに選出した就職担当教員が窓口になります。
学生の専門性を重視される場合には、該当する群の窓口教員にご連絡下さい。
また、求人票(学校推薦)については、群により送付先が異なりますので、下記をご参照ください。研究科・専攻宛の求人票は受理いたしかねます。
環境科学研究科として全体の窓口は環境科学研究科教務係となっております。

求人票(学校推薦)送付先

エネルギー環境群
環境科学研究科教務係
人文・社会科学系群
環境科学研究科教務係
環境・地理群
環境科学研究科教務係
化学・バイオ群
工学部・工学研究科化学・バイオ系教務
マテリアル群
工学部・工学研究科マテリアル・開発系 教務担当

就職担当教員

エネルギー環境群
井上 千弘 教授(環境修復生態学分野)022-795-7403 
人文・社会科学系群
高倉 浩樹 教授(文化生態保全学分野)022-795-7572 
環境・地理群 
埴淵 知哉 准教授(環境地理学分野)022-752-2266 
化学・バイオ群
壹岐 伸彦 教授(環境分析化学分野)022-795-7223 
マテリアル群
成田 史生 教授(複合材料設計学分野)022-795-7342 

お問い合わせ

国立大学法人東北大学 大学院環境科学研究科 教務係
〒980-8572 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
022-752-2235