先端環境創成学専攻

環境材料物理化学講座 環境無機材料化学分野

担当教員

殷 澍 教授  朝倉 裕介 助教
(多元物質科学研究所)

研究内容

温和な条件で進行するソフト化学反応による無機物質のミクロ・メソ・マクロ構造のパノスコピック(階層的)制御による環境調和機能の高度発現について研究を行っている。具体的には,環境負荷の小さなアルコール系水溶液等を用いるソルボサーマル反応による無機物質のパノスコピック形態制御による可視光応答性光触媒の創製と環境浄化への応用,新規無機系紫外線・赤外線遮蔽材料の開発,透明導電性材料の開発,高輝度ナノ粒子発光材料の合成,鉛フリー新規圧電セラミックスの開発,光揮性化粧料の開発等に関する研究を展開している。

研究室ホームページ

http://www.tagen.tohoku.ac.jp/modules/laboratory/index.php?laboid=45

PAGE TOP