環境科学研究科の入試群


不明な点は遠慮なく環境科学研究科教務係( 電話 : 022-752-2235、 E-mail:kankyo.kyomugrp.tohoku.ac.jp )
にお問い合わせ下さい。


人文・社会科学系群

環境・地理群

試験内容変更の予告

● 専門科目の変更について

● TOEIC®テストまたはTOEFL®スコアシート提出について

● 有効となる試験:TOEFL®PBTテスト, TOEFL®iBTテスト, TOEIC®公開テスト

※平成27年1月1日以降に受験したものに限ります。また、上記試験以外のスコアシートは認められません。

エネルギー環境群

概要

化学・バイオ群

マテリアル群

試験内容変更の予告

環境総合群

 環境総合群は、志願者の学部教育履歴が上述の入試群やその入試科目に充分に適合しない場合に対して設置されている入試群です。例えば、文系学部から理系の研究室(分野)を志望する場合、あるいはその逆の場合、また理系であっても、電気系学科や地球科学系学科の卒業者(見込者)が材料系研究室(分野)を志望する場合、農学系学部卒業者がエネルギー環境群に属する研究室(分野)を志望する場合、さらに文系においても、経済学系学部卒業者が歴史学系の研究室(分野)を志望する場合などが該当します。ただし、入学後の教育に支障があると判断される場合には、この入試群からの受け入れを行わない場合がありますので、本入試群での受験を希望する志願者は、事前に志望する研究室(分野)に問い合わせることが必要です。試験科目は、志願者の学部教育履歴を考慮しますが、全ての学部教育には対応しておりませんので、内容については事前に志望する研究室(分野)に尋ねることが必須です。

環境科学をもっと知るために

    水、空気、資源、エネルギー
    様々な地球環境の未来を真剣に学び、そして、考える
    環境科学研究科を覗いてみませんか?
  • ENVIRONMENTAL PLANET
PAGE TOP