先端環境創成学専攻

資源循環プロセス学講座 循環材料プロセス学分野

担当教員

コマロフ セルゲイ 教授 吉川 昇 准教授
コマロフ セルゲイ 教授 吉川 昇 准教授

研究内容

金属を主とした材料製造プロセス内に見られる,流体の流動,熱移動,物質移動からなる移動現象に関する実験・解析を通して, 排ガス無害化処理,溶融金属の精錬・鋳造および表面改質過程の高効率化,省エネ化, 含金属廃棄物の再資源化, 適正処理技術, 環境調和型プロセスの開発を目指した研究を行っている。
具体的には,超音波, マイクロ波, 衝撃力, 不定流, 電磁力等の ”物理的作用”を利用して音響キャビテーション, 混合攪拌, 乱流場での熱・物質移動, 音波凝集等の現象を解明し, 高温プロセスにおける排ガス中のダスト排出抑制, グリーン鋳造と金属組織微細化技術, リサイクルしやすい金属合金・複合材料, 廃棄物のクリーン処理技術, 複合ナノコーティングとその製造における省エネルギー技術の開発などに関する研究を展開している。

研究室ホームページ

http://www.material.tohoku.ac.jp/~kino/Komarov_Lab/index.html

PAGE TOP