先端環境創成学専攻

自然共生システム学講座 資源再生プロセス学分野

担当教員

吉岡 敏明 教授 亀田 知人 准教授 熊谷 将吾 助教 齋藤 優子 特任助教
吉岡 敏明 教授 亀田 知人 准教授
(工学研究科)
熊谷 将吾 助教 齋藤 優子 特任助教

研究内容

地球環境保全の重要な位置づけとなる資源・物質循環型の社会を実現するための技術開発として,無機及び有機材料を化学的にリサイクルする研究を行なっている。無機材料と複合されたプラスチック等の有機材料を付加価値の高い化学原料に転換するための新しい化学プロセスを開発・設計し,エネルギー消費と炭酸ガス排出の抑制に貢献する新しいリサイクルシステムの構築を目指す。具体的には,塩素含有廃プラスチックの脱塩素技術開発とその有効利用,様々な廃プラスチックのモノマー
化・油化・ガス化,有価金属のリサイクル等の新技術開発を行なっている。また,環境水中の無機及び有機の環境負荷物質の低減を目的とした新しい環境保全・浄化技術の開発を行っている。

研究室ホームページ

http://www.che.tohoku.ac.jp/~env/index.html

PAGE TOP