先端環境創成学専攻

太陽地球システム・エネルギー学講座 地球システム計測学分野

担当教員

村田 功 准教授
村田 功 准教授

研究内容

環境問題には様々な時間・空間スケールのものが存在するが,当分野では主に全球規模の環境問題である,「オゾンホール」に代表されるオゾン破壊や地球温暖化に関する観測的研究をテーマとしている。具体的には,フーリエ変換型分光計を用いた大気微量成分の地上観測,気球を用いた上部成層圏オゾン観測,全球気象場データと流跡線解析による極域大気の変動解析などを行っている。なお,これらの研究のいくつかは連携講座の地球環境変動学分野(国立環境研究所)と協力して進めている。

研究室ホームページ

http://pat.geophys.tohoku.ac.jp/~murata/

PAGE TOP