先進社会環境学専攻

環境物質政策学講座 環境材料政策学分野

担当教員

鳥羽 隆一 教授 大橋 隆宏 助教 白岩 佳子 助手
鳥羽 隆一 教授 大橋 隆宏 助教 白岩 佳子 助手

研究内容

最先端の各種領域に用いられる機能材料は,単に高機能性だけを追求するのではなく,省資源,省エネルギー,リサイクル
性,環境負荷低減など,人類の幸福を幅広く,かつ将来にわたって達成しなければならない。本研究室では,半導体や電子材料向けの高機能材料・デバイス分野の研究において,既存材料だけではなく新規材料の探索と,微細化,複合化,構造最適化等により,高機能化とエコロジーの両立を目指す。
乾式法(ドライ)や湿式法(ウエット)プロセスによる成膜や合成,リソグラフィー,マイクロマシンニングなどの加工技術により,ナノ,サブミクロンの機能材料を作製する。合わせてナノ構造,物性,機能,用途特性などを複合的に解析し,環境機能材料の創生およびプロセス開発を行う。短中期的には紫外線デバイスに関し,発光素子の短波長化や高出力化に必要な実戦面の研究開発を行う。それとともに,紫外線の産業・バイオ・環境処理などの応用面における評価と,システムや実装材料の開発を行う。併せて中長期的には,エネルギー蓄電・供給システムでの新材料の探索と合成・評価・デバイス実証を行う。

PAGE TOP