先進社会環境学専攻

 人類社会の存続を危うくする環境問題に対して揺るぎない環境思想を基盤としたソリューション創出を行える人材(凸型人材)を育成することを教育の目標とします。
 環境に関わる文明や思想に強い関心を有し,社会諸科学と政策の実際をよく理解し,多様な科学技術に関する厚みのある基礎知識を習得しようとする人,これらを総合してイノベーティブなソリューション創出に挑戦する人,社会の進むべき方向を提示するディレクション力を涵養したい人を求めています。
 なお、各研究室は「基幹講座」,「協力講座」,「連携講座」,「寄附講座」のいずれかに所属していますが、入学後は講座の種類によらず本研究科の目標に沿った教育・研究がなされます。

基幹講座

資源戦略学講座

エネルギー資源学講座

環境政策学講座

協力講座

環境応用政策学講座

寄附講座

環境物質政策学講座(DOWAホールディングス)

廃棄物資源循環複合領域研究講座(仙台環境開発)

PAGE TOP