超臨界状態の水と二酸化炭素を利用して、新しい環境科学研究科調和型化学プロセスを開発
環境グリーンプロセス学分野

担当教員

R. L. スミス Jr. 教授 渡邉 賢 准教授 相田 卓 助教
R. L. スミス Jr. 教授 渡邉 賢 准教授
(工学研究科)
相田 卓 助教

研究テーマ

  1. 高温高圧水中でのバイオマスの有用物質変換
  2. 高温高圧水を利用したプラスティックの加水分解・回収
  3. 高温高圧水中での炭化水素の熱分解・重質油の改質
  4. グリコケミストリーの開発と物質循環システムの構築
  5. 水熱合成による無機複合酸化物微粒子の合成

研究キーワード

クラスレードハイドレード,バイオマス,超臨界,グリーンプロセス,イオン液体

研究室ホームページ

http://www.che.tohoku.ac.jp/~smith/Lab.htm

この分野で学ぶには?

PAGE TOP