今年度のオープンキャンパスは、2日間で1399名の方にお越し頂きました。
ご来場誠に有り難うございました。

※恐れ入りますが、ご来場には公共交通機関をご利用下さい。

公開講座:岩石の中をのぞいてみる(講義・実験)

地球は岩石のかたまりです. この岩石を調べると,どこでできたのか?何の成分でできているのか?何度くらいの温度でできたのか?などが色々と解ります. このためには,岩石の中を観察する(のぞく)必要があります. でも,ふつうは岩石の中はのぞけません. しかし,光が透けて見えるくらいに薄く削ってから特別な光を当てると、岩石の中身が宝石のようなきれいな色や模様となって,まるでステンドグラスのように見えます. みなさんの手で実際に岩石を削ってもらい,岩石の中をのぞいてもらいます.

研究紹介展示

  • 地圏環境の今 -エネルギー・資源・リスク評価- 【駒井研究室】
  • 大気環境を左右する微量成分の観測的研究 【村田研究室】
  • 非鉄製錬技術を基盤とした金属循環システムの構築 【柴田研究室】
  • 次世代型ライフスタイル創成に貢献できる機能性軽元素複合材料の開発 【佐藤(義)研究室】
  • 環境・生命と調和する材料の開発 【松原研究室】
  • 先進社会にふさわしい環境浄化・資源開発技術の創成 【井上研究室】
  • ナノ材料による低環境負荷・高性能なエネルギーデバイス(燃料電池、太陽電池等)の開発 【高橋(英)研究室】
  • 高度環境社会を支える高機能材料の開発 【福山研究室】
  • 環境・エネルギー問題を考えた大規模地殻工学 【伊藤研究室】
  • 人と地球にやさしい社会を実現する新材料の開発 【小俣研究室】
  • 地殻環境・エネルギー技術の新展開 【高橋・坂口研究室】
  • 国土強靭化と循環型社会の構築を目指して-建設副産物の再資源化・環境調和型開発システム-【高橋(弘)研究室】
  • 粉体プロセス技術と数値計算の融合で目指す新たな水素社会 【加納研究室】
  • 環境調和型電子デバイスの創製 【鳥羽研究室・下位研究室】
  • 地球システムの探求と有効利用〜岩石・流体・エネルギー〜 【土屋研究室】

大学院入試相談コーナー “何でも聞いてね 環境科学研究科”




お問合せ
環境科学研究科 情報広報室 TEL:022-752-2241 / E-mail:kohomail.kankyo.tohoku.ac.jp

PAGE TOP