受賞・成果(2017年度)

  • 2017/12/06
    福山研究室 D2 渡邉学さんが多元物質科学奨励賞、M1 船田卓さん、高橋侑希さん、澤田龍伍さんが第12回多元物質科学研究奨励賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 静磁場印加電磁浮遊法を用いた溶融Fe-Ni合金の熱物性値測定
    受 賞 者 渡邉学
    受 賞 名 科学計測振興基金 多元物質科学奨励賞
    団 体 名 多元物質科学研究所
    受 賞 日 2017年12月05日

    賞状画像リンク
    受賞題目 静磁場電磁浮遊法を用いた溶融Ti-6Al-4V合金の熱物性値測定
    受 賞 者 船田卓
    受 賞 名 籏野奨学基金 第12回多元物質科学研究奨励賞
    団 体 名 多元物質科学研究所
    受 賞 日 2017年12月05日

    賞状画像リンク
    受賞題目 静磁場印加電磁浮遊法を用いた溶融Co-Cr-Ni系合金の熱物性測定
    受 賞 者 高橋侑希
    受 賞 名 籏野奨学基金 第12回多元物質科学研究奨励賞
    団 体 名 多元物質科学研究所
    受 賞 日 2017年12月05日

    賞状画像リンク
    受賞題目 黒体放射を用いた超高温熱分析法によるMoSiBTiC合金の高温状態図の検討
    受 賞 者 澤田龍伍
    受 賞 名 籏野奨学基金 第12回多元物質科学研究奨励賞
    団 体 名 多元物質科学研究所
    受 賞 日 2017年12月05日
  • 2017/12/05
    壹岐研究室 M2 笹木友美子さんが第37回キャピラリー電気泳動シンポジウム 最優秀ポスター賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 キャピラリー電気泳動反応器(CER)による酵素-阻害剤複合体の速度論的安定性解析
    受 賞 者 笹木友美子
    受 賞 名 最優秀ポスター賞
    学 会 名 第37回キャピラリー電気泳動シンポジウム
    受 賞 日 2017年11月30日
  • 2017/11/28
    和田山研究室 M2 程宏輝さんが電気化学会東北支部 第30回東北若手の会 優秀発表賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 Au基合金単結晶表面系におけるCO2電解還元生成物のオンライン電気化学質量分析
    受 賞 者 程宏輝
    受 賞 名 優秀発表賞
    学 会 名 電気化学会東北支部 第30回東北若手の会
    受 賞 日 2017年11月25日
  • 2017/11/22
    末永研究室・AIMR藪研究室 M1 野崎浩平さんが2017高分子学会東北支部研究発表会 若手優秀発表賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 燃料電池空気極の触媒を志向したポリドーパミンコンポジット膜の作製
    受 賞 者 野崎浩平
    連  名 阿部博弥,末永智一,熊谷明哉,藪浩
    受 賞 名 若手優秀発表賞
    学 会 名 2017高分子学会東北支部研究発表会
    受 賞 日 2017年11月10日
  • 2017/11/16
    駒井・渡邉(則)研究室 M1 斎藤耕平さんが 41st Geothermal Resources Council Annual
    Meeting において Best Geothermal Energy Presentation Award を受賞

    受賞題目 Pressure Solution and Permeability Evolution in Fractured Granite at Elastic and Plastic Deformation
    Regimes
    受 賞 者 Kohei Saito
    連  名 Noriaki Watanabe, Atsushi Okamoto, Noriyoshi Tsuchiya, Takuya Ishibashi*, Hanae Saishu*
    *:The National Institute of Advanced Industrial Science and Technology (AIST)
    受 賞 名 Best Geothermal Energy Presentation Award
    学 会 名 41st Geothermal Resources Council Annual Meeting
    受 賞 日 2017年11月13日
  • 2017/11/02
    和田山研究室 M2 程宏輝さん、金子聡真さんが第10回新電極触媒シンポジウム&宿泊セミナー 優秀ポスター賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 Au(hkl)表面合金系におけるCO2電解還元生成物のその場分析
    受 賞 者 程宏輝
    受 賞 名 優秀ポスター賞
    学 会 名 第10回新電極触媒シンポジウム&宿泊セミナー
    受 賞 日 2017年10月28日

    賞状画像リンク
    受賞題目 表面ひずみ制御Pt/M/Pt(111)モデル触媒の構造と酸素還元反応特性
    受 賞 者 金子聡真
    受 賞 名 優秀ポスター賞
    学 会 名 第10回新電極触媒シンポジウム&宿泊セミナー
    受 賞 日 2017年10月28日
  • 2017/11/02
    高橋(弘)研究室 D2 Phan Thanh Chienさんが第8回素材物性学国際会議 優秀論文賞を受賞

    受賞題目 Study on strength characteristics of sludge reinforced by rice straw fiber and cement
    受 賞 者 Phan Thanh CHIEN
    連  名 Tomoaki SATOMI,Hiroshi TAKAHASHI
    受 賞 名 優秀論文賞
    学 会 名 第8回素材物性学国際会議(ICMR2017 AKITA)
    受 賞 日 2017年10月27日
  • 2017/10/25
    駒井研究室 M2 伊東玄樹さんが第10回資源・素材学会 東北支部 若手の会 ポスター賞銀賞を受賞

    受賞題目 土壌からの1,4-ジオキサンの気固分離と健康リスク評価
    受 賞 者 伊東玄樹
    連  名 中村謙吾,駒井武
    受 賞 名 ポスター賞 銀賞
    学 会 名 第10回資源・素材学会 東北支部 若手の会
    受 賞 日 2017年10月22日
  • 2017/10/24
    壹岐伸彦教授が平成29年度科学研究費助成事業審査委員表彰を受賞

    科学研究費助成事業審査委員表彰は、独立行政法人日本学術振興会が行う科学研究費助成事業(科研費)において、審査担当委員の中で有意義な審査意見を付した委員を表彰する制度です。 今年度は約5,300名の第1段階審査(書面審査)委員の中から255名が表彰者として選ばれ、本研究科から壹岐伸彦教授が受賞しました。 表彰状の贈呈式は2017年10月23日(月)に行われ、 伊藤貞嘉理事(研究担当)から表彰状が手渡されました。

    東北大学本部「平成29年度「科研費」審査委員の表彰について」
    日本学術振興会「審査委員の検証・表彰」
  • 2017/10/24
    佐藤(義)研究室 B4 間宮一誠さんが第10回資源・素材学会 東北支部 若手の会 ポスター賞銅賞を受賞

    受賞題目 フッ素原子単体を用いた単層カーボンナノチューブにおける新フッ素化手法の提案
    受 賞 者 間宮一誠
    連  名 横山幸司,佐藤義倫
    受 賞 名 ポスター賞 銅賞
    学 会 名 第10回資源・素材学会 東北支部 若手の会
    受 賞 日 2017年10月22日
  • 2017/10/23
    壹岐研究室 阿部教恩さんの論文が Analytical Sciences Hot Article Award を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 Multi-coloration of Calixarene-coated Silver Nanoparticles for the Visual Discrimination of Metal
    Elements
    受 賞 者 阿部教恩
    連  名 壹岐伸彦
    受 賞 名 Hot Article Award
    学 会 名 Analytical Sciences
    受 賞 日 2017年10月10日
    関連ページ:'Hot Articles', Analytical Sciences
  • 2017/10/18
    地震発生周期解明の手掛かりとなる地球化学プロセスの計算モデル構築
    -石英脈の形成が地震の発生周期に関係している可能性を提唱-

    国立研究開発法人産業技術総合研究所再生可能エネルギー研究センターの最首花恵研究員は、同研究所活断層・火山研究部門の大坪誠主任研究員、本研究科の岡本敦准教授らの研究グループとともに、過去のプレート境界近傍での巨大分岐断層注沿いに形成している石英脈を調査し、地震が起こった時にできた亀裂が、その後に流体から析出するシリカ(石英)によって閉塞するまでの時間を見積もることに成功しました。 研究グループは、独自のアイデアに基づき、シリカの析出と流体流動を組み合わせた新しいモデルを作成し、過去の分岐断層である九州の延岡衝上断層周辺の石英脈に適用しました。その結果、プレート境界の深さ10km程度の条件において、亀裂が石英の析出によって閉塞する時間スケールは、平均的なサイズで6から60年、大きなものでも300年程度であることがわかりました。今回明らかになった石英脈形成の時間スケールは、南海トラフなどの巨大分岐断層で発生する巨大地震の繰り返し周期と調和的であり、石英の析出反応による岩石亀裂の閉塞が巨大分岐断層の活動をコントロールする一因である可能性を示唆しています。 岩石亀裂の閉塞は間隙流体圧の上昇に寄与し、実効的な断層強度に影響を与えると考えられるため、地下深部での岩石特性の時間変化を見積もった今回の研究成果は、今後の地震活動周期の予測につながるものと期待されます。

    詳細はこちら(プレスリリース)
    "Silica precipitation potentially controls earthquake recurrence in seismogenic zones" Scientific Reports
  • 2017/10/17
    葛西研究室 M1 嶋翼さんが EMECR 2017 Student Poster Award を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 Effective Utilization of Dust and Sludge Formed in Ironmaking to Iron Ore Sintering Process
    受 賞 者 嶋 翼
    連  名 Sanghan Son, 丸岡大佑, 村上太一,葛西栄輝
    受 賞 名 Student Poster Award
    学 会 名 1st International Conference on Energy and Material Efficiency and CO2 Reduction in the Steel Industry (EMECR 2017)
    受 賞 日 2017年10月12日
  • 2017/10/12
    和田山研究室 M1 渡邉将さんが日本金属学会優秀ポスター賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 窒素イオンビーム照射Pt-Ni(111)表面合金系の酸素還元反応活性
    受 賞 者 渡邉将
    連  名 笹川廉,浅野真仁,轟直人,和田山智正
    受 賞 名 優秀ポスター賞
    学 会 名 日本金属学会2017年秋期講演大会
    受 賞 日 2017年09月07日
  • 2017/09/29
    田路研究室 M2 牛田勝也さんが資源・素材学会 若手ポスター賞を受賞

    受賞題目 水溶液中での鉄錯体制御による金属鉄ナノ粒子合成法の開発
    受 賞 者 牛田勝也
    連  名 横山俊,高橋英志,田路和幸
    受 賞 名 若手ポスター賞
    学 会 名 資源・素材学会
    受 賞 日 2017年09月27日
    関連ページ:資源・素材 & EARTH2017(札幌)大会 若手ポスター賞受賞者
  • 2017/09/29
    田路研究室 M2 岩間守弘さんが資源・素材学会 若手ポスター賞を受賞

    受賞題目 Ni/CdS系光触媒におけるNi助触媒の存在状態と光触媒活性の相関
    受 賞 者 岩間守弘
    連  名 横山俊,篠田弘造,高橋英志,田路和幸
    受 賞 名 若手ポスター賞
    学 会 名 資源・素材学会
    受 賞 日 2017年09月27日
    関連ページ:資源・素材 & EARTH2017(札幌)大会 若手ポスター賞受賞者
  • 2017/09/29
    スミス研究室 M2 大嶋珠礼さんが化学工学会第49回秋季大会 優秀発表賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 高温高圧水による水溶性多糖の分解反応速度解析
    受 賞 者 大嶋珠礼
    連  名 阿部ちひろ,相田卓,渡邉賢,スミス・リチャード
    受 賞 名 優秀発表賞
    学 会 名 化学工学会第49回秋季大会
    受 賞 日 2017年09月20日
  • 2017/09/25
    スミス研究室 M2 我妻正祥さんが化学工学会第49回秋季大会 優秀発表賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 アラニンの水熱分解における反応経路および速度論に関する検討
    受 賞 者 我妻正祥
    連  名 菊池悠太,渡邉賢,Richard L. Smith Jr.
    受 賞 名 優秀発表賞
    学 会 名 化学工学会第49回秋季大会
    受 賞 日 2017年09月22日
  • 2017/09/19
    吉岡研究室 D2 徐静さんが第28回廃棄物資源循環学会 Excellent Research Award for
    International Session を受賞

    受賞題目 A separation method combined plasticizer extraction and ball milling for recycling copper and polyvinyl
    chloride from thin electric cables
    受 賞 者 徐静(Jing Xu)
    受 賞 名 Excellent Research Award for International Session
    学 会 名 第28回 廃棄物資源循環学会 研究発表会
    受 賞 日 2017年09月08日
  • 2017/09/01
    東北地方太平洋沖地震前後で地殻に加わった力の増減と余震との相関を実測で解明
    -地下数百mでも地震すべり破壊挙動の理解は可能-

    本研究科の坂口清敏准教授、渡邉則昭准教授、京都大学大学院工学研究科の林為人教授、応用地質株式会社の横山幸也技師長の研究グループは、2011年東北地方太平洋沖地震(東北沖地震)前後(1991年~2016年)に岩手県釜石鉱山の地下約300mで測定された地殻に加わる力(地殻応力)の増減と、釜石沖で発生した地震の規模および発生頻度の相関から、「本震の断層すべり破壊が停止した地域では地殻応力が上昇し余震を活発化させ、さらにその余震で、上昇した地殻応力が元の状態に戻る」という、典型的な地震―地殻応力関係を実測によって初めて確かめました。 地震は浅くとも地下数km以深で発生するため、メカニズムの理解には同深度程度を対象とした研究が必要とされています。本研究成果は、地震発生のトリガーとなる地殻応力を地下数百mという浅い箇所であっても定期的に定点で測定すれば、甚大災害と成り得る巨大地震のすべり破壊挙動を理解することに資する情報が得られることも示しており、地震研究の新たな手法の確立への貢献が期待されます。

    詳細はこちら(プレスリリース)
    "Stress buildup and drop in inland shallow crust caused by the 2011 Tohoku-oki earthquake events"
      Scientific Reports
  • 2017/08/31
    佐藤(義)研究室 D2 横山幸司さんが第55回炭素材料夏季セミナー ポスター賞を受賞

    受賞題目 単層カーボンナノチューブへの脱フッ素化経由による窒素導入制御が電子物性・触媒活性に与える影響
    受 賞 者 横山幸司
    連  名 佐藤良憲,山本雅士,西田哲郎,田路和幸,佐藤義倫
    受 賞 名 ポスター賞
    学 会 名 第55回炭素材料夏季セミナー(北海道札幌市)
    受 賞 日 2017年08月29日
  • 2017/08/21
    井上千弘教授、「平成28年度特別研究員等審査会専門委員」として表彰

    日本学術振興会では、特別研究員事業及び国際交流事業に係る書面審査において、有意義な審査意見を付していただいた専門委員を表彰しています。この度、平成28年度事業において「有意義な審査意見を付していただいた専門委員等」として、当研究科の井上千弘教授が選考されました。井上教授はじめ、本学からの表彰対象者11名の先生方の表彰式は9月12日に片平キャンパスで執り行われます。

    組 織 名 日本学術振興会
    受 賞 日 2017年09月12日
  • 2017/08/21
    スミス研究室 M2 栗原雄己さんが5th International Symposium & Exhibition on Aqua
    Science and Water Resources にて Poster Presentation Awards (Student) を受賞

    受賞題目 Influence of precursor species and their thermal stability on continuous supercritical hydrothermal
    synthesis of polyvinylpyrrolidone-capped zero-valent copper nanoparticles
    受 賞 者 栗原雄己
    連  名 森岡卓也,武居正史,渡邊賢,Richard L. Smith Jr.
    受 賞 名 Poster Presentation Awards (Student)
    学 会 名 5th International Symposium & Exhibition on Aqua Science and Water Resources
    受 賞 日 2017年08月09日
  • 2017/08/07
    熊谷将吾助教が FALLING WALLS LAB SENDAI 2017 にて 2nd PLACE WINNER を受賞

    熊谷助教は本賞の受賞により、2017年11月8-9日にベルリンで開催される Falling Walls Lab Finale Berlin 2017 への出場権を獲得しました。

    賞状画像リンク
    受賞題目 BREAKING THE WALL OF HARD-TO-RECYCLE POLYMERIC WASTES
    受 賞 者 熊谷将吾
    受 賞 名 2nd PLACE WINNER
    学 会 名 FALLING WALLS LAB SENDAI 2017
    受 賞 日 2017年08月03日
  • 2017/07/06
    高倉研究室 M1 立花理砂さんが第3回東北大学若手研究者アンサンブルワークショップ 優秀ポスター賞を受賞

    受賞題目 嗜好品から見る福島で働く作業員の生活実態及び住民との関係の文化人類学的研究
    受 賞 者 立花理砂
    受 賞 名 優秀ポスター賞
    学 会 名 第3回東北大学若手研究者アンサンブルワークショップ
    受 賞 日 2017年07月03日
  • 2017/06/27
    香坂研究室 M1 田中優至さんの研究が平成29年度 糸魚川ジオパーク学術研究奨励事業に採択

    研究題目 住民参加型のジオツーリズムの可能性と解明‐糸魚川ジオパークへの地域住民の関わり方の複数シナリオの構想‐
    研究代表 田中優至
    事 業 名 平成29年度 糸魚川ジオパーク学術研究奨励事業
    団体名称 糸魚川ジオパーク
    決 定 日 2017年06月07日
  • 2017/06/15
    駒井研究室 M1 中野裕介さんが資源・素材学会東北支部春期大会 学生ポスターセッション 銀賞を受賞

    受賞題目 ガスハイドレート生産に向けた酸化加熱法による分解増進評価に関する実験的研究
    受 賞 者 中野裕介
    連  名 金子冬生,中村謙吾,坂本靖英,駒井武
    受 賞 名 学生ポスターセッション 銀賞
    学 会 名 資源・素材学会東北支部春期大会
    受 賞 日 2017年06月07日
  • 2017/06/14
    田路研究室 M2 仲本龍一郎さんが資源・素材学会東北支部春期大会 ポスター賞金賞を受賞

    受賞題目 Bi2Te3熱電材料の低コスト合成と最適構造に関する研究
    受 賞 者 仲本龍一郎
    連  名 横山俊,原田晃一,高橋英志,田路和幸
    受 賞 名 ポスター賞金賞
    学 会 名 資源・素材学会東北支部春期大会
    受 賞 日 2017年06月07日
  • 2017/06/14
    田路研究室 M1 佐藤康平さんが資源・素材学会東北支部春期大会 ポスター賞銅賞を受賞

    受賞題目 金属錯体種制御技術を利用した化合物太陽電池用Cu-In-S2ナノ粒子の水溶液中合成法の開発
    受 賞 者 佐藤康平
    連  名 横山俊,高橋英志,田路和幸
    受 賞 名 ポスター賞銅賞
    学 会 名 資源・素材学会東北支部春期大会
    受 賞 日 2017年06月07日
  • 2017/05/17
    末永研究室 M2 三浦千穂さんが応用物理学会 講演奨励賞を受賞

    末永研究室 修士2年の三浦千穂さんが応用物理学会 講演奨励賞を受賞しました。この賞は、2017年3月14日~17日に開催された第64回応用物理学会春季学術講演会で発表された3683件の一般講演論文及び79件のシンポジウムのうち、予め申請のあった746件の口頭、ポスター講演の発表者の中から、応用物理学の視点から極めて価値のある一般講演論文を発表した若手会員に授与される、非常に価値のある賞です。

    受賞題目 ナノ電気化学セル顕微鏡によるグラフェン/グラファイト構造における電気化学活性の局所電気化学測定と可視化
    受 賞 者 三浦千穂
    受 賞 名 講演奨励賞
    学 会 名 応用物理学会
    受 賞 日 2017年05月12日
    関連ページ:応用物理学会講演奨励賞受賞者紹介
  • 2017/05/09
    福山研究室 M1 澤田龍伍さんが日本金属学会 優秀ポスター賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 黒体放射を用いた超高温熱分析装置の開発とMo系合金への適用
    受 賞 者 澤田龍伍
    受 賞 名 優秀ポスター賞
    学 会 名 日本金属学会
    受 賞 日 2017年03月16日
PAGE TOP