受賞・成果(2019年度)

  • 2019/06/17
    駒井・渡邉研 M1 髙𣘺香於里さん、B1 山藤靖一朗さんが資源・素材学会東北支部春季大会 優秀発表賞を受賞

    受 賞 者 髙𣘺香於里
    受 賞 名 優秀発表賞
    学 会 名 一般社団法人 資源・素材学会東北支部春季大会
    受 賞 日 2019年06月14日

    受 賞 者 山藤靖一朗
    受 賞 名 優秀発表賞
    学 会 名 一般社団法人 資源・素材学会東北支部春季大会
    受 賞 日 2019年06月14日
  • 2019/06/04
    椋平祐輔助教,伊藤高敏教授,浅沼宏教授が2018年度岩の力学連合会論文賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目

    Pore pressure behavior at the shut-in phase and causality of large induced seismicity at Basel, Switzerland

    受 賞 者 椋平祐輔,伊藤高敏,浅沼宏(FREA, AIST)
    連  名

    Yusuke Mukuhira, Carsten Dinske (Frei University Berlin), Hiroshi Asanuma (FREA AIST), Takatoshi Ito, and Marcus O. Häring (Häring geoproject)

    受 賞 名 論文賞
    学 会 名 一般社団法人 岩の力学連合会
    受 賞 日 2019年05月31日

    "Pore pressure behavior at the shut‐in phase and causality of large induced seismicity at Basel, Switzerland",
    J. Geophys. Res. Solid Earth 121, doi:10.1002/ 2016JB013338. Accepted 7 DEC 2016.

  • 2019/06/03
    坂口清敏准教授,渡邉則昭准教授が2018年度岩の力学連合会論文賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 Stress buildup and drop in inland shallow crust caused by the 2011 Tohoku-oki earthquake events
    受 賞 者 坂口清敏,渡邉則昭
    連  名 Kiyotoshi Sakaguchi, Tatsuya Yokoyama, Weiren Lin, Noriaki Watanabe
    受 賞 名 論文賞
    学 会 名 一般社団法人 岩の力学連合会
    受 賞 日 2019年05月31日

    "Stress buildup and drop in inland shallow crust caused by the 2011 Tohoku-oki earthquake events",
    Scientific Reports 7, Article number: 10242

  • 2019/05/15
    加納研究室 M2 渡邊亮さんが粉体工学会ベストプレゼンテーション賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 塑性変形を伴う粉体圧縮成形のシミュレーション
    受 賞 者 渡邊亮
    受 賞 名 粉体工学会ベストプレゼンテーション賞
    学 会 名 粉体工学会 2019年度 春季研究発表会
    受 賞 日 2019年05月10日
    関連ページ(加納研究室 Latest News)
  • 2019/04/12
    熊谷将吾助教が平成30年度日本エネルギー学会奨励賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 木質バイオマスとプラスチックの共熱分解
    受 賞 者 熊谷将吾
    受 賞 名 奨励賞
    学 会 名 平成30年度日本エネルギー学会(バイオマス科学会議部門)
    受 賞 日 2019年02月26日
  • 2019/04/04
    佐藤(源)研究室 D2 泉佑太さんがリモートセンシングシンポジウムにて IEEE GRSS Japan Chapter Young researcher Award を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 GB-SAR干渉処理における不均一大気状態下での大気位相スクリーン補正手法の提案
    受 賞 者 泉佑太(受賞時 D1)
    受 賞 名 IEEE GRSS Japan Chapter Young researcher Award
    学 会 名 リモートセンシングシンポジウム
    受 賞 日 2019年03月08日
  • 2019/04/02
    和田山研究室 M2 工藤大輔さんが電気化学会第86回大会 優秀学生講演賞を受賞

    賞状画像リンク
    受賞題目 Zrの化学状態を制御したPt/Zr/Pt(111)モデル触媒の酸素還元反応特性
    受 賞 者 工藤大輔
    受 賞 名 優秀学生講演賞
    学 会 名 電気化学会第86回大会
    受 賞 日 2019年03月28日
  • 2019/04/02
    葛西研究室が日本鉄鋼協会 第177回春季講演大会で各賞を受賞

    受賞題目 分割造粒法を活用したマグネタイト鉱石の酸化促進による焼結鉱強度および被還元性向上
    受 賞 者 松村勝,髙山透,原恭輔,山口泰英,石山理,樋口謙一,野村誠治,村上太一(本科准教授),林幸,大野光一郎
    受 賞 名 俵論文賞
    学 会 名 日本鉄鋼協会 第177回春季講演大会(東京電機大学,会期:2019年3月20-22日)
    受 賞 日 2019年03月20日

    受賞題目 高濃度水素還元プロセスにおける鉄鉱石塊成鉱の還元粉化挙動の解明
    受 賞 者 水谷守利(受賞時 D3)
    受 賞 名 研究奨励賞
    学 会 名 日本鉄鋼協会 第177回春季講演大会(東京電機大学,会期:2019年3月20-22日)
    受 賞 日 2019年03月20日

    受賞題目 未炭化バイオマスの直接利用による小型ロータリーキルン内の鉄鉱石還元挙動
    受 賞 者 遠藤亘(受賞時 B4)
    連  名 丸岡大佑, 村上太一,葛西栄輝
    受 賞 名 努力賞
    学 会 名 日本鉄鋼協会 第177回春季講演大会(東京電機大学,会期:2019年3月20-22日)
    受 賞 日 2019年03月20日
  • 2019/04/01
    下位研 D3 公文翔一さん撮影のカーボンナノチューブ,
    Journal Vacuum Science & Technology B の表紙に採用

    画像リンク

    下位研 D3 公文翔一さんの論文 "Simple planar field-electron emitter using highly crystalline single-walled carbon nanotubes in a triode structure with in-plane under-gate electrode" が掲載雑誌 Journal Vacuum Science & Technology B の3-4月号において最も優れた論文としてEditorより推挙され、 論文の写真(単層カーボンナノチューブ)が冊子の表紙に掲載されました。

PAGE TOP