イベント

第131回コロキウム環境・令和3年度理研-東北大科学技術ハブ共同研究プログラム採択課題によるシンポジウム
環境研究とデータサイエンスの接点とそれから見えるもの

■日  時 2021/12/14(火)13:30-16:30

参加 無料
■プログラム

13:30- 開会挨拶  河村純⼀ 東北大学研究推進支援機構特任教授 URAセンター長

13:35- 【第1部】研究発表・基調講演

植物・微生物による環境調和型バイオテクノロジーの創出と課題
簡梅芳 東北大学大学院環境科学研究科 助教

“環境”という複雑系を俯瞰する解析手法とその応用展開
横山大稀 理化学研究所環境資源科学研究センター 特別研究員

藻類を用いた金属毒性の研究 Research of metal toxicity using microalgae
Gissela Pascual Pariona 東北大学大学院工学研究科 助教

微生物生態系観測にむけたメタゲノム解析の高度化
須田亙 理化学研究所生命医科学研究センター 副チームリーダー

大規模生態系観測とデータサイエンスが可能にする自然共生社会のかたち
近藤倫生 東北大学大学院生命科学研究科 教授

15:50- 【第2部】パネルディスカッション
ファシリテーター:菊地淳 理化学研究所環境資源科学研究センター チームリーダー

16:30- 閉会挨拶

PAGE TOP